岡崎エルエルタウン内

0564-71-7357
お問い合わせ・ご予約
法人/求人の方へ

被せ物について

2020年9月28日

こんにちは!!

エルエル歯科です(^▽^)/

   

虫歯治療を終えた歯には必ず詰め物または被せ物が必要になってきます

今回は、その詰め物・被せ物の内、保険治療が可能な金属材料のメリット・デメリットについてお伝えしていきます(^^)/

 

↑金属製の材料(金銀パラジウム合金)

この被せ物は皆さんが一番よく知ってると思われる銀歯のことです!

 メリット

・保険適応なので安い

・強い力に耐えられる(割れない)

デメリット

・金属なので見た目がよくない

・熱により縮む(隙間から虫歯ができてしまう)“しかし気づきにくい”ため、5年に一度やり替えたほうがいいと言われている

・金属アレルギーを誘発しやすい

 

簡単に説明するとこんな感じです(^▽^)/詰め物・被せものにはそれぞれメリット・デメリットがあります。そのメリット・デメリットを踏まえたうえでその人に一番適した詰め物・被せものを入れられるといいですね(^^)/

次回はまた別の詰め物・被せものについてお話していきます!!

 

 

 

お悩み別矯正治療
おすすめ矯正プラン

矯正方法から選ぶ

  • アクアシステム
  • インビザライン
  • リンガル矯正
  • 透明ブラケット
  • オーソパルス
お子さんの矯正治療
治療の流れ
よくあるご質問
医院ブログ