軟らかい食べ物は歯を汚しやすい

岡崎エルエルタウン内

0564-71-7357
お問い合わせ・ご予約
法人/求人の方へ

軟らかい食べ物は歯を汚しやすい

2019年6月14日

皆さんは動物のお口の中を観察したことありますか?
動物にも人間と同じように汚れや歯石が付きます( ;∀;)

では質問です!
軟らかいペットフードと硬いペットフードでは、どちらが動物の歯に歯石が付きやすいと思いますか??

正解は…
軟らかいペットフードの方が歯石が付きやすいんですcheeky

この考え方として、
例えば、ナイフでリンゴを切ったとするとナイフにはあまり汚れが付きませんよね。

では、ケーキを切るとどうでしょう!?
ケーキを切るとナイフにはベッタリと汚れが付きます。

ナイフは歯と同じだと考えましょう
リンゴを食べるとナイフに汚れが付かないように歯も汚れません

逆にケーキを食べるとナイフにベッタリと汚れが付くように歯にも汚れが付きます
その分歯磨きが必要です!

このことから軟らかい食べ物は歯を汚すことがわかります( ゚Д゚)
砂糖がたくさん入った食べ物が虫歯になりやすいことはみんな知っていると思います。

それに加えて軟らかい食べ物も歯を汚し歯石が付きやすくて
虫歯になる原因だということも頭に入れておくとご自身の虫歯予防に繋がるかもしれませんね

虫歯予防のために定期健診を受けることをおススメしております!
3ヵ月に一度、歯石取りや虫歯のチェックにお越しください(^^♪
ご予約お待ちしております
 

お悩み別矯正治療
おすすめ矯正プラン

矯正方法から選ぶ

  • アクアシステム
  • インビザライン
  • リンガル矯正
  • 透明ブラケット
  • オーソパルス
お子さんの矯正治療
治療の流れ
よくあるご質問
医院ブログ