顎間ゴム

岡崎エルエルタウン内

0564-71-7357
お問い合わせ・ご予約
法人/求人の方へ

顎間ゴム

2018年10月1日


こんにちはエルエル歯科です^^

本日は「顎間ゴム」についてお話させて頂きます。

上の写真のように矯正中にゴムをかけていらっしゃる方をご覧になった方も少なくないと思います。

こちらが顎間ゴムと呼ばれる、補助的に矯正治療をスムーズに進行させるためのツールです。

ワイヤー矯正、マウスピース矯正どちらも使用します。

補助的といってもメインの装置と同じくらい重要な要素になりますが、ご本人で取り外ししていただくものになります。

そのため、しっかりやって頂いている方とそうでない方で治療の進行にかなり差が出ます。

これだけではなくご自身の管理が必要になる装置の代表的な物はマウスピース矯正でおなじみの「インビザライン」などがあります。

こちらもご自身が、マウスピースを使用して頂かない限り治療は進みません。

つまり、治療は僕らだけでなく患者様もご一緒にして頂くものということになります。これは矯正治療にとどまらず一般歯科治療も同様です。

僕らと患者様が一つになって治療に取り組む事が大切となります。お互いが考える治療のゴールが合致していなければなりません。

もし今治療でお悩みがあればぜひ気軽にご相談下さい。

きっと解決の糸口が見つかると思います^^
お悩み別矯正治療
おすすめ矯正プラン

矯正方法から選ぶ

  • アクアシステム
  • インビザライン
  • リンガル矯正
  • 透明ブラケット
  • オーソパルス
お子さんの矯正治療
治療の流れ
よくあるご質問
医院ブログ