歯列矯正治療とセラミック治療

岡崎エルエルタウン内

0564-71-7357
お問い合わせ・ご予約
法人/求人の方へ

歯列矯正治療とセラミック治療

2018年9月17日


こんにちは、エルエル歯科です^^

本日は「歯列矯正治療」と「セラミック治療」のそれぞれのメリット、デメリットについてお話させていただきます。

ここでの歯列矯正治療とは、ワイヤーやマウスピースを使って歯並びを整えることで、
セラミック治療とは被せ物で歯並びを治すことだと思って下さい。

歯列矯正治療
・見た目が改善できる。
・歯を削らない事が多い。
・歯を適切な位置まで動かせる。
・機能的なかみ合わせを作る事ができる。
・歯の数は増やす事が出来ない。
・歯の形や大きさは変える事が出来ない。
・歯磨きがしやすくなる
・治療に時間がかかる。

セラミック治療
・見た目が改善できる。
・歯を削る必要がある。場合によっては神経も取る場合もある。
・歯を動かす事は出来ない。
・機能的なかみ合わせを作るには限界がある。
・歯を人工物で補い、数を増やすこともできる。
・歯の形や大きさを変える事ができる。
・歯磨きがしやすくなる
・短期間で治療が終わる。

これらがそれぞれのメリット、デメリットになります。
つまり、理想的な治療を行おうとするとお互いの治療のいい所どりをする必要があるという事がお分かりいただけたと思います。
双方の治療を併用することにより、より完成度の高い治療になるのです^^

また、歯並びが悪いと思われている方の中で、実は歯並びではなく歯の大きさが異常であったり、歯の本数がもともと足らないという方も少なくありません。
御自身のお悩み、是非いちどご相談ください!新しい発見があるかもしれません^^

お悩み別矯正治療
おすすめ矯正プラン

矯正方法から選ぶ

  • アクアシステム
  • インビザライン
  • リンガル矯正
  • 透明ブラケット
  • オーソパルス
お子さんの矯正治療
治療の流れ
よくあるご質問
医院ブログ